脱毛の痛みの感じ方は人それぞれ

脱毛 痛い

脱毛サロンがリーズナブルになり、
気軽に受けられるようになってきたことで、
チャレンジしようと考える人も増えていますね。

 

ですが、やっぱり脱毛時の痛みや安全性など、
不安に感じてしまうことも色々あるものです。
では、脱毛サロンで受けられる施術には、
どの程度の痛みがあるものなのでしょうか?

 

 

まず、脱毛方法にはいくつかの種類があり、
その方法によって痛みの感じ方もそれぞれです。
一昔前に主流であったニードル脱毛という方法では、
毛根の1つ1つに細い針を刺して電流を流すため、激しい痛みを伴います。
現代の主流となっているフラッシュ脱毛は、
比較的少ない痛みで施術できるというのが魅力となっている方法です。

 

ですが、このフラッシュ脱毛でも、痛みの感じ方は人それぞれです。
痛みを強く感じる人の傾向としては、まずムダ毛が濃い人です。
ムダ毛が濃いと、それだけ多くのエネルギーを肌に受けてしまうため、痛みも強く感じられてしまいます。

 

それから、肌が乾燥している場合にも、痛みが強く感じられると言われています。
乾燥した肌状態では肌はデリケートになり、刺激に敏感に反応してしまうのです。

 

また、生理中や体調不良の時にも、痛みがいつもより強いと感じることがあります。
毛の状態や肌の状態、体調などにより、痛みの強さは大きく左右されるものなのです。

 

脱毛の痛みをできるだけ和らげるためには、
肌のコンディションをしっかり整え、さらに体調も万全の状態で臨むのが理想的ですね。

 

 

それから、脱毛の痛みは受ける部位によっても違ってきます。
例えばワキや膝などは痛みに鈍感な部位であると言われ、
輪ゴムを弾いた程度の痛みと感じる人がほとんどです。
ですが顔やVIOラインといった部位は肌がデリケートで痛みも感じやすい部位であると言われています。
これらの部位の脱毛を受ける際には、それなりの覚悟が必要ということですね。

 

 

脱毛サロンによっては、痛みをとことん軽減するために、
脱毛機器の工夫や施術前の肌ケアの工夫を行っているところもあります。
痛みがどうしても不安という方は、そういったサロンを利用してみると良いですね。

関連ページ

自宅で出来る家庭用脱毛器と脱毛サロンはどっちがお得?
家庭用脱毛器と脱毛サロン、どちらで脱毛した方がお得で効果があるのか気になりますよね。脱毛方法に迷っている方は是非こちらを参考にしてみてください。
妊婦さんでも脱毛可能なサロン
妊娠中はでも、ムダ毛の処理はしっかりしたいですよね。しかも、時間もできるので出来れば脱毛サロンに通いたい!というかたが多いのではないでしょうか。果たして妊娠中に施術をしてくれるサロンはあるのでしょうか?
きれいはお肌になろう!便利な脱毛アイテム・グッズの紹介
サロンや家庭用脱毛器には手が届かなくてもプチプラで脱毛ができるアイテムやグッズが増えています。ここでは脱毛に便利なアイテムやグッズを紹介します。
顔脱毛のメリットとデメリット
顔脱毛をやりたいと思っている方のために顔脱毛のメリット、デメリットをまとめました。
Iライン脱毛って難しい!?
デリケートゾーンであるIラインは、自己処理がとても大変と言われています。 Iライン脱毛の方法をまとめました。顔
エステとクリニックの脱毛方式の違い
エステ脱毛と、クリニック脱毛。長く通うものなので、出来れば自分に一番合うところで処理したいですよね。ここでは、エステとクリニックの脱毛方方式の違いについてお伝えします。
鼻毛の永久脱毛をしたい!!
処理し忘れると恥ずかしいことになる、鼻毛。 伸びたらカットの手間を省く為に永久脱毛したいと言う方も多いと思いますが、果たして鼻毛の脱毛は可能なのでしょうか。
脱毛には適齢ってあるの?
何事にも適齢はありますが、果たして脱毛にも適齢があるのでしょうか。調べました。
知らないと損する脱毛サロンの選び方
今や様々な脱毛サロンがありますが、安さだけでもかえって高くついてしまう!ということが多くあります。ここではサロン選びで損しないように、脱毛サロンの選び方のポイントをこっそりお教えしちゃいます。
手軽で便利な脱毛クリームを使ってみよう!
数あるムダ毛処理の中でも、手軽さと便利さ・すぐにムダ毛を処理したい!という方に利用されているのが、脱毛クリームです。手軽で便利な脱毛クリームを使う前にメリットデメリットを知っておきましょう。
脱毛テープは顔に使うと大変なことに!
明日このムダ毛をどうにかしたい!という時にすぐできるのが脱毛テープでの脱毛です。手軽で便利な脱毛テープですが、顔には使うことができません。脱毛テープを顔に使うと大変なことが・・・
脱毛サロンは遅刻厳禁!ペナルティーありって本当?!【銀座カラー】
脱毛サロンは予約制となっていますが、ちょっとくらい遅刻しても施術時間が減るだけでしょ。と思っているアナタ!サロンによっては厳しいペナルティが課せられることもあります。銀座カラーの場合はどうでしょうか。