鼻毛の脱毛は可能なのか

私たちの身体にはたくさんの毛が生えています。
必要だから生えているのだと頭では分かっていてもやはり気になりますよね。

脱毛 鼻毛

 

最近では脇脱毛や膝下脱毛のキャンペーンを行っているサロンさんがほとんどの為、
脱毛を経験されている方が多いのではないでしょうか?

 

 

《いきなり全身脱毛を行う勇気が持てない》《全身まではいらない》と部分脱毛を選択される方がほとんどですが、
気になっている箇所の脱毛を行いその箇所が気にならなくなると
また別の箇所が気になってくる・・・というのが当然の心理だと思います。

 

 

気になる個所をあげればキリがないと思いますが、意外と皆さん気にしているのが《鼻毛》です。
ですが、《鼻毛》の脱毛は耳にしたことがないですよね。

 

残念ながら今の脱毛では《鼻毛》への施術を行うことが難しいのです。
鼻の中は皮膚ではなく《粘膜》で出来ているため脱毛の光を照射することが出来ません。
肌トラブルが起きてしまいますし、粘膜に照射すると強い熱さと痛みを感じてしまうので
どの脱毛サロン・美容外科でも施術を行っていないのです。

 

ですから、粘膜部分は自己処理を続けていただくしか方法がないのが現状なのです。
ですが、様々な脱毛方法がどんどん出てきているので、
近々《鼻毛》等の粘膜部分にも施術が行える脱毛方法が出てくるかもしれませんね。

ヴィートの顔脱毛は危険!

ヴィート 顔脱毛

除毛、脱毛のアイテムとして世界中で売れている「ヴィート」。

 

手軽にきれいにムダ毛が処理できるのでとても便利なアイテムです。

 

でも、一つ注意。いくらきれいにムダ毛が処理できるからといって

除毛クリームの顔への使用は絶対にやめてください。

 

剃るよりチクチクしないし、足などに使ってみるとムダ毛もなくなりつるつるになるので、
つい使いたくなる気持ちはわかるのですが、ヴィートは敏感な肌の部分には使用できません。

 

なぜ使用できないのか納得できない方もいらっしゃるでしょう。

 

それはこのアイテムがアルカリ性だからです。
ヴィートはアルカリ性の化学物質によってムダ毛のたんぱく質をとかして処理する方法です。
これにより肌の表面のたんぱく質も僅かにとけだしてしまうのです。
ヴィートの注意事項にあし、うで、わき、ビキニラインのみ使用と記してあります。
顔などの敏感な部分には使用できません。

 

実際に顔に使ってしまうと、肌の表面がひりひりとしてしたり、毛穴が炎症を起こす恐れまであるのです。
あまりひどいと皮膚科にかかることになるくらいです。

ヴィート 注意

 

せっかく綺麗になりたいと思ってもこれでは本末転倒ですよね。
便利なアイテムですが使用方法はきちんと守るようにしましょう。

関連ページ

自宅で出来る家庭用脱毛器と脱毛サロンはどっちがお得?
家庭用脱毛器と脱毛サロン、どちらで脱毛した方がお得で効果があるのか気になりますよね。脱毛方法に迷っている方は是非こちらを参考にしてみてください。
妊婦さんでも脱毛可能なサロン
妊娠中はでも、ムダ毛の処理はしっかりしたいですよね。しかも、時間もできるので出来れば脱毛サロンに通いたい!というかたが多いのではないでしょうか。果たして妊娠中に施術をしてくれるサロンはあるのでしょうか?
きれいはお肌になろう!便利な脱毛アイテム・グッズの紹介
サロンや家庭用脱毛器には手が届かなくてもプチプラで脱毛ができるアイテムやグッズが増えています。ここでは脱毛に便利なアイテムやグッズを紹介します。
顔脱毛のメリットとデメリット
顔脱毛をやりたいと思っている方のために顔脱毛のメリット、デメリットをまとめました。
Iライン脱毛って難しい!?
デリケートゾーンであるIラインは、自己処理がとても大変と言われています。 Iライン脱毛の方法をまとめました。顔
エステとクリニックの脱毛方式の違い
エステ脱毛と、クリニック脱毛。長く通うものなので、出来れば自分に一番合うところで処理したいですよね。ここでは、エステとクリニックの脱毛方方式の違いについてお伝えします。
脱毛って痛いんでしょ?にお答えします
脱毛をしてキレイな肌にはなりたいけれど、痛いのは嫌ですよね。ここでは脱毛の方法と痛みについてお伝えします。
脱毛には適齢ってあるの?
何事にも適齢はありますが、果たして脱毛にも適齢があるのでしょうか。調べました。
知らないと損する脱毛サロンの選び方
今や様々な脱毛サロンがありますが、安さだけでもかえって高くついてしまう!ということが多くあります。ここではサロン選びで損しないように、脱毛サロンの選び方のポイントをこっそりお教えしちゃいます。
手軽で便利な脱毛クリームを使ってみよう!
数あるムダ毛処理の中でも、手軽さと便利さ・すぐにムダ毛を処理したい!という方に利用されているのが、脱毛クリームです。手軽で便利な脱毛クリームを使う前にメリットデメリットを知っておきましょう。
脱毛テープは顔に使うと大変なことに!
明日このムダ毛をどうにかしたい!という時にすぐできるのが脱毛テープでの脱毛です。手軽で便利な脱毛テープですが、顔には使うことができません。脱毛テープを顔に使うと大変なことが・・・
脱毛サロンは遅刻厳禁!ペナルティーありって本当?!【銀座カラー】
脱毛サロンは予約制となっていますが、ちょっとくらい遅刻しても施術時間が減るだけでしょ。と思っているアナタ!サロンによっては厳しいペナルティが課せられることもあります。銀座カラーの場合はどうでしょうか。